料理をスピーディーにする家電の選び方

便利家電を大活用!楽ちん調理、でも美味しい活用方法を伝授

もっと便利家電!さらに使いこなすには

この記事をシェアする

もっと便利なものは?最近家電

先ほどご紹介したもの以外におすすめなのは、「フードスチーマー」です。
「フードスチーマーって何?」という方も多いでしょう。

フードスチーマーは、蒸し料理を作る家電のことです。
油も使わないので、ヘルシーで女性に人気!
食材本来の旨みや甘みが引き出され、美味しいことはもちろん、蒸し料理ですので、普段のような調理法ですと水溶性ビタミンはすぐに流れ出してしまいますが、フードスチーマーならばっちり食材に閉じ込めることができます。

塩のかけすぎや、もともと塩分が濃い料理が多いため、日本人の塩分摂取は諸外国と比べて、かなり危険な水域まで摂取しています。
フードスチーマーで調理をすれば、塩分過剰という問題を解決することができますよ!

こんなこともできるの?

最近の便利家電でお勧めなのが、ジューサー。
ミキサーではありませんよ。
最近のジューサーって、少し前のものと比べてみると、そのできたジュースの栄養の量が断然異なるのです。
昔のジューサーは、果物などの繊維を壊してしまって、せっかくの栄養分も壊れてしまい、私たちがジュースを飲む頃には栄養がほとんどないなんていうこともありました。

しかし!
現在はスロージューサーというものがあります。
名の通り、ゆっくり果物を絞っていくので、繊維が壊れず、ジュースになっても栄養満点で飲むことができるんです!
しかも、ジューサーに、あまりにも固い果物などをいれると故障の原因になることもありましたが、進化のおかげで凍ったものもOKなんです。
気軽に栄養満点シャーベットが楽しめますよ。