料理をスピーディーにする家電の選び方

便利家電を大活用!楽ちん調理、でも美味しい活用方法を伝授

あと一品をもっと手軽に!

この記事をシェアする

あと一品を楽に添えるには?

「あっ、おかずの数を間違えちゃった。もう一品ほしいな・・・」
そんな時、皆さんはどうしますか?
近くのスーパーに買いに行く?
面倒ですよね。
できるなら、冷蔵庫に入っている物から使っていきたいと思う方が多いでしょう。

最近出た商品で、かなえてくれそうなものは「フライヤー」。
もちろん、ただ揚げるだけではありませんよ。
「揚げる」「炒める」「煮込む」など、時間がかかる調理をこなしてくれるんです。
もし揚げたり傷めたりするときでも、わざわざ油を入れなくても、熱風で食材に火を通すものもあり、ダイエットや健康のために油を控えたい、カロリーなどに気を付けていたいという方には様々な料理がお手軽にできてしまうフライヤーを検討してみるのはいかがでしょうか。

あなたは待っているだけ!楽ちん家電

家電が勝手に料理をしてくれると言われて、どのような機械を思い浮かべるのでしょうか。
多くの人は圧力鍋などであるように思います。
確かに、便利ですよね。
しかし、鍋って、やはり煮込んだりすることがメイン。
炒め物をするときはフライパンでジュージュー焼くのもいいですが、最近はフライパンも便利家電へと変化しているのです。

使い方は簡単です!
まずは、メニューを決めて、必要な具材を切って、フライパンへ入れましょう。機械には調理モードと調理時間を示すなどのボタンがありますから、それを操作して、スタート!
あなたのお仕事?
座ってゆっくりすることです。
後は家電にお任せをして、ゆったりくつろいだり、お皿の準備をしたりして、出来上がりを待ちましょう。